株式会社エムケイシステム

静的検証

静的検証とは
ソースコードからコーディングミスや勘違いによる不具合などを探します
調査項目として、割り込みチェック、コードチェックなどがあります。

割り込み
・割り込み処理で使用している変数がメイン処理で正しい割り込み禁止状態にして使用しているか調査
・割り込み処理で使用している変数がメイン処理で影響していないか調査

プログラムチェック
・変数のオーバーフローチェックの調査
・配列の添え字が範囲外になっていないか調査

<不具合ソース例>

global変数
  int g_cnt = 0;

割り込み関数
void interrupt_func(void)
{ g_cnt++; } メイン関数 int main(void) { while(1) { if (g_cnt == 10){ printf("g_cnt = %d\n",g_cnt); g_cnt = 0; } } return 0; }

問題点:表示の数値は10になる予定ですが、
    if文とprintf文の間に割り込み発生しますと
    10以外の値を表示します。

主な実績
車載システム、アミューズメントシステム

〒460-0002
名古屋市中区丸の内1-17-31
清原名古屋ビル5階